コラム, 脱毛の基礎知識

脱毛サロン・クリニックを選ぶうえで大事なこと

どのように脱毛サロン・クリニックを選べばいいのでしょうか?ネット上には情報が溢れていて「これは広告だろうな」と疑いたくなる記事も少なくありません。ということで、みんなが秘密にしているようなことも含めて、大事なポイントをまとめてみました。

  1. 自分にとって脱毛が本当に必要なのか考える
  2. どの部位を脱毛したいのか考える
  3. どの程度の効果がでるまで脱毛したいのか考える
  4. どのくらい費用を出せるのか考える
  5. 求めている内容からサロンを選ぶ

1.本当に自分にとって必要なのか考える

ネットを見れば脱毛のメリットばかりを強調するような文章ばかり目に入りますが、まず落ち着いて、自分にとって脱毛が本当に必要なのか考えてみましょう。以下の2点をしっかり押さえておけば、強めの勧誘を受けても落ち着いて対応することができますよ。

  • どの部位を脱毛したいのか
  • どのくらいまで費用を出せるのか

2.どの部位を脱毛したいのか考える

脇だけでいい?やっぱり背中も気になる?だったら全身のほうが安く脱毛できる?せっかくだからVIOも脱毛したいけどプランに含まれている?曖昧なままカウンセリングを受けて契約してしまうと、望んでいた部位を脱毛できないなんてことも。

気になる部位を大まかに分類すると以下のようになります。脱毛したい部位が複数箇所ある場合は、全身脱毛プランのほうが安くなることが多いので、そのあたりも含めて検討したいですね。

  • 背中
  • 腕・脚
  • VIO

3.どの程度の効果がでるまで脱毛したいのか考える

これは、かかる費用にも関係してきますので、どの程度の効果が出るまで脱毛したいのか考えることは重要です。1回施術を受けただけでは、脱毛の効果は期待できません。個人差ありますが、以下のよう言われています。

  • 自己処理が楽になる:6回程度
  • ほぼ自己処理が不要になる:18回程度

想像しているような「脱毛」の効果を期待するには、それなりの回数が必要だと想定しておきましょう。

4.どのくらい費用を出せるのか考える

昔より安くなったといえども、やっぱり脱毛するのは高い買い物。本当は契約するつもりなかったのに、高額なプランを契約してしまったというケースもあるようです。サロンによって価格は大きく違いますが、だいたいの目安は以下のとおり。

  • 全身:6回10〜20万円程度
  • 全身:18回30〜50万円程度

最大で50万くらいかかる可能性があります。自分がどの程度まで支払えるのか、あらかじめ決めておきましょう。

5.求めている内容からサロンを選ぶ

ここまで整理できていれば、あとは求めている内容からサロンを選ぶだけです。各大手サロンのプランから考えると(あくまでも参考として)以下の通りになります。

  • 部位単体で安くて通いやすいのは→ミュゼ
  • 全身脱毛に顔が含まれているのは→C3、脱毛ラボ、恋肌
  • 全身脱毛にVIOが含まれているのは→だいたいの大手サロンでは含まれる
  • 全身脱毛が安いのは→銀座カラー
  • 途中でやめやすいのは→キレイモ

どうでしょうか?大手サロンの特徴が浮かび上がってきましたね。細やかな配慮が期待できる小規模のサロン、医療機関で脱毛したいなら脱毛クリニックという選択肢もあります。いくつかカウンセリングを受けて、スタッフの対応は悪くないか、お店の雰囲気はどうなのか、よく確認してみましょう。後悔ないサロン選びができるよう願っています!